ブラックジャックのスプリットとは?タイミング・やり方を解説【初心者必見】

ブラックジャックのスプリット解説 アイキャッチ

ブラックジャックは、プレイヤーの腕次第で勝率が大きく変わるゲーム性からカジノゲームの中でも特に人気が高いです。

プレイヤーは、状況に応じて最善のアクションを行うことで期待値を積んでいます。

ブラックジャックのアクションの中でも「スプリット」は、配当を倍増させられる可能性も秘めていますが、その分負けも倍増になってしまうリスクのある諸刃の剣です。

この記事では、

本記事で解説する内容
  • ブラックジャックのスプリットとはどんなアクションか
  • スプリットの使い方
  • スプリット使用時の注意点
  • スプリットをした方がいいタイミングとしたらいけないタイミング

スプリットの使い方や使い時をマスターすることでブラックジャックの勝率がぐんと上がるので、ぜひ最後までお付き合いください。

ブラックジャックの賭け方についてはこちらの記事で解説してます!

あわせて読みたい
ブラックジャックの賭け方は?ルールやチップの置き方などを初心者に向けて徹底解説 ブラックジャックは、カジノゲームの王道中の王道で世界中にファンがいるテーブルゲームです。 ブラックジャックは、同じトランプを使うバカラとは異なり、プレイヤーの...

ブラックジャックで勝率を上げるためのコツはこちら!

あわせて読みたい
ブラックジャックで勝つためのコツは?勝率を上げるためのポイントを初心者に向けて解説 ブラックジャックは、カジノゲームのテーブルゲームの中でも人気が高く、プレイヤーの腕次第で勝率が大きく変わるという特徴を持っています。 どんなに良いカードが来て...

ブラックジャックのインシュランス解説記事はこちら

あわせて読みたい
ブラックジャックの「インシュランス」とは?使いどころやメリット・デメリットなどをわかりやすく解説 ブラックジャックは、プレイヤーとディーラーが対戦する形式のカジノの人気テーブルゲームです。 ブラックジャックには、「インシュランス(保険)」という賭け方があり...

ブラックジャックのサイドベット解説はこちら

あわせて読みたい
ブラックジャックのサイドベットとは?種類や期待値・確率・配当などを徹底解説 ブラックジャックは、カジノのテーブルゲームの中でも人気が高く、世界中のギャンブラーから親しまれているカジノの定番ゲームです。 ブラックジャックには、サイドベッ...

広告

ビッグウィンカジノ バナー

ビッグウィンカジノ

当サイト限定!!4000円入金不要ボーナス + 10回フリースピンがもらえる!

2023年から日本市場に参入したばかりの最新オンラインカジノ

仮想通貨決済に力を入れているため、高速入出金が可能!

最大50万円or3BTCがもらえる豪華新規登録者特典」

毎日還元!キャッシュバック

必ずフリースピンかフリーチップが当たる!ビッグウィンスピン」

などユーザーへの還元を第一に考えた運営スタイルが特徴!

目次

ブラックジャックのスプリットとは

ブラックジャックのスプリットとは、最初に配られたカードの数字がペアであった場合に二つの手札に分割することができるアクションです。

例えば、最初の2枚が8であった場合、この2枚をスプリットし、2つの手札に分割することができます。

分割したそれぞれの手札には、1枚ずつ新しいカードが配られます。

また、スプリットした場合には、手札が2つになるので賭け金も倍です。

スプリットを行う場合、最初に賭けた金額分を上乗せる、すなわち賭け金が2倍になってしまうのでよく考えてからスプリットするようにしましょう。

スプリットの最大のメリットは、弱い手札を強い手札に変えられるという点です。

例えば、8のペアは16として扱われ、ブラックジャックでは非常に不利な手ですが、スプリットすることで、それぞれが18や19といった強い手になる可能性があります。

ブラックジャックでのスプリットの使い方

スプリットを行うには、まず最初の2枚のカードが同じ数字もしくは、同じ強さの数字である必要があります。

例えば、10とJの2枚はどちらともブラックジャックでは「10」と数えます。

そのためスプリットすることができます。

ただし、10とJや10とKなどは20として数えられ、ブラックジャックの中でもかなり強いハンドのため、スプリットすることはおすすめできません。

先ほど説明した通り、スプリットするためには、追加のベットが必要なためスプリットしたい場合は、追加のチップをテーブルに置き、スプリットする旨をディーラーに伝えましょう。

ライブカジノの場合は、スプリットというボタンをクリックするだけで自動的にベットが上乗せされ、スプリットされます。

ブラックジャックでスプリットを行う手順は以下の通りです。

スプリットの手順
  1. 最初の2枚のカードが同じ数字もしくは同じ強さの数字であることを確認する
  2. スプリットしたいとディーラーに伝える。もしくは、スプリットのボタンをクリックする
  3. 追加のベットを置く
  4. ディーラーが分割されたそれぞれの手札に1枚ずつカードを配る
  5. それぞれの手札に対してヒットするかスタンドするかを選択する

ブラックジャックのスタンドについての解説はこちら

あわせて読みたい
ブラックジャックのスタンドとは?使いどころ・タイミングなどを徹底解説 ブラックジャックは、ヒットとスタンドというアクションを駆使しながらカードの合計を21に近づけるというシンプルなゲーム性が特徴の人気カジノゲームです。 ルール自体...

2つの手札になるということは、両方の手札で勝ったら配当も倍になります。

そのため、ディーラーのアップカードが5や6など弱いカードの時には積極的にスプリットしていくのがいいでしょう。

広告

登録後7日間15%のレーキバックがもらえるキャンペーン開催中!

ガンダムカジノバナー

ガンダムカジノ

ガンダムカジノは、2023年から日本市場に参入した最新オンラインカジノ

胴元の取り分から一部ユーザーに還元してくれるレーキバックボーナスが最大の特徴。

ユーザーへ還元してくれる当サイトおすすめのオンカジです。

ブラックジャックでスプリットを使用する際の注意点

スプリットを行う際には、いくつかの注意点があります。

A(エース)のペアには制限がある

ブラックジャックで最も強いカードはAです。Aのペアをスプリットする場合、各手札には1枚ずつしかカードが引けないという制限があります。

例えば、

A + 3(追加のカード) = 14

このようなハンドになった場合、14は弱めの手札ですが、それ以上ヒットすることができないので要注意です。

カジノによってルールが異なる

スプリットのルールは、カジノによって異なります。

例えば、スプリットで手札を分割し、以下のようなハンドになった場合、

8 + 8(追加で引いたカード) = 16

再度スプリットすることができるカジノがほとんどですが、カジノまたはテーブルによっては、この「リスプリット」が禁止されている場合があります。

ランドカジノであれば、ディーラーに確認する、オンカジのブラックジャックであれば、ルール説明を予め読んでおくことをおすすめします。

スプリットをすると損することもある

これは、この後説明するスプリットするタイミングと重複する部分があります。

スプリットは、弱い手札を戦える手札にするためのアクションと考えておくのが無難です。

要するに最初の2枚を引いた時点で18や20などの強い手札であれば、スプリットしない方が勝率が高いと言われています。

特にディーラーのアップカードが10など強い手札の場合は、注意しましょう。

ディーラーのアップカードが10ということは、20という手札が完成する可能性がかなり高く、スプリットするのはリスキーです。

ペアを引いたら闇雲にスプリットするのではなく、状況に応じて最善の立ち回りをするようにしましょう。

スプリットをするタイミングについて

ブラックジャックでは、ペアを引けば、スプリットというアクションは可能ですが、状況に応じてスプリットした方がいいのか、そのままの手札で勝負した方がいいのかは異なります。

ここからは、スプリットした方がいい状況とそうでない状況について解説していきます。

スプリットをした方が状況

まずは、スプリットをした方が有利に働く状況を紹介します。

エースのペア

エースはブラックジャックの最強カードです。

エースのペアをスプリットし、それぞれの手札にテンカード(10,J,Q,K)が配られた場合、手札の合計は21となり、ディーラーがナチュラルブラックジャックを引いていない限り、勝ちとなります。

ただ、注意点としてスプリット後に21を完成させても配当が1.5倍にはならず、1倍にしかならないカジノがほとんどです。

8のペア

8のペアは合計16とかなり弱い手ですが、スプリットすることで18や19といった強い手札になる可能性を秘めています。

16は、スタンドしても負ける可能性が高いですし、ヒットしたらバーストする可能性が高い手札なので、積極的にスプリットすることをおすすめします。

また、以下のペアについては、ディーラーのアップカードによってはスプリットした方が有利になります。

  • 9のペア:ディーラーのアップカードが2から6、または8、9の場合
  • 7のペア:ディーラーのアップカードが2から7の場合
  • 6のペア:ディーラーのアップカードが2から6の場合
  • 2のペア、3のペア:ディーラーのアップカードが2から7の場合

上記の場合には、スプリットした方が勝率が高いと言われています。

スプリットをしない方がいい状況

次にスプリットをしない方がいい状況についても紹介します。

10のペア

10のペアは合計20と非常に強い手であり、スプリットしてしまうと逆に弱い手になるリスクがあるのでおすすめできません。

20はブラックジャックでは、強い手なので、そのままスタンドしておくのが無難でしょう。

5のペア

5のペアは、合計が10となり、ヒットして20という手札が完成する可能性が高いペアです。

反対に5のペアをスプリットしたところで、弱いハンドが2つになるだけです。

そのため、5のペアでスプリットするのは厳禁です。

4のペア

4のペアも5のペアと同じ理由です。

4をスプリットして、弱いハンドを2つ作るくらいであれば、8として勝負し、次のヒットで18という手札が完成するのを待った方が期待値が高いです。

広告

ビッグウィンカジノ バナー

ビッグウィンカジノ

当サイト限定!!4000円入金不要ボーナス + 10回フリースピンがもらえる!

2023年から日本市場に参入したばかりの最新オンラインカジノ

仮想通貨決済に力を入れているため、高速入出金が可能!

最大50万円or3BTCがもらえる豪華新規登録者特典」

毎日還元!キャッシュバック

必ずフリースピンかフリーチップが当たる!ビッグウィンスピン」

などユーザーへの還元を第一に考えた運営スタイルが特徴!

ブラックジャックのスプリットのメリットとデメリット

スプリットの最大の利点は、勝利のチャンスを広げることです。しかし、同時にベット額が増えるため、負けた場合のリスクも増大します。また、スプリット後の手の扱いには注意が必要であり、適切な戦略を持つことが重要です。

メリット
  • 配当が2倍になる可能性がある
  • 不利な手札が有利な手札になる可能性がある

メリットとしては、スプリットした2つの手札両方で勝利することができれば、配当が2倍になる可能性を秘めているという点です。

また、弱い手札を引いてしまった際の起死回生のアクションです。一気に形勢逆転できる可能性があるのが魅力ですね。

デメリット
  • 追加のベットが必要
  • 2つの手札で立ち回り方を即座に考えなくてはいけない

デメリットとしては、追加の賭け金が必要になるという点です。

両方の手札で負けてしまった場合、最初に賭けた金額の2倍の損失となってしまいます。

そして、2つの手札に分割するということは、それぞれの手札での最善のアクションを即時に考えなくてはいけなくなります。

ブラックジャック初心者には、少し複雑かもしれませんね。

ブラックジャックのスプリット解説 まとめ

本記事では、ブラックジャックのアクションの1つである「スプリット」について解説しました。

スプリットは、タイミングさえ間違えなければ、勝率を上げることができる優秀なアクションです。

カジノ初心者の方は、複雑に感じるかもしれませんが、本記事で紹介したスプリットした方がいい状況では積極的にスプリットしていくことで、慣れるかと思います。

本記事で解説した内容を簡単にまとめたので、おさらいしましょう。

本記事のまとめ
  • スプリットは最初の2枚のカードがペアであった場合に行えるアクション
  • 手札が2つになるが、追加のベットが必要になる
  • Aのペアをスプリットした場合、それぞれの手札には1枚ずつしかカードが引けない
  • スプリットをするタイミングを間違えたら損する可能性もある

今回でブラックジャックのスプリットについてはマスターできたと思うので、ぜひオンラインカジノやランドカジノで実践してみてください。

それでは。

広告

新規登録ウェルカムボーナス最大500ドルもらえる!

パチンコ・パチスロが打てるオンラインカジノベラジョンカジノ

スマホで気軽にカジノ・パチンコ・パチスロが遊戯可能。

ベラジョンカジノは、機械割140%のパチスロが打てる数少ないオンラインカジノです。

ブラックジャックのスプリットに関するよくある質問

ここからは、ブラックジャックのスプリットに関するよくある質問に回答していきます。

スプリットはいつでもできるの?

スプリットは最初の2枚のカードが同じ数字の場合にのみ可能なアクションです。

スプリット後にさらにスプリットできるの?

カジノによって異なりますが、ほとんどのカジノでは可能です。

エースのペアはスプリットした方がいいの?

エースのペアを引いた際にはスプリットした方が有利です。積極的にスプリットしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パチンコ・パチスロ大好きな大学生。パチンコ歴3年。パチンコ初心者に向けて情報を発信中。

目次